スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回新潟県央ボードゲーム会

第四回県央ボードゲーム会が5月15日に吉田産業会館で行われました。
参加人数は12、3名だったでしょうか、今回も10人を越えるにぎわいっぷりでうれしい限りです。

DSCF2612.jpg


6/2 STB分追記しました。
写真全然撮ってなくてスミマセン。

・レースフォーザギャラクシー 2人

 久しぶりにプレイ。今回は拡張1のみ追加のドラフトしないルール。
 方向性としては使ったことのない宇宙調停者を使ってコストを安めにして生産プレイかなと思っていたのですが、いまいちタイミングがつかめず、軍事とのバランスも取れず、結果崩壊。何がしたかったかわからない惑星群となりました。
 しかし面白さは再確認。次回の会では3人でドラフトルール出来たらいいなーと思っています。





・七不思議 5人
DSCF2614.jpg

 前回のゲーム会で一回遊んだときに衝撃を受けたゲームです。
 今回は安定のアレクサンドリアでした。第一時代にさっさと資源集めをして、第三時代に点が高い建物をぶんぶん建てる戦略でいき、そこそこ成功。まだまだ試してみたい戦略がたくさんあり、遊び尽くせていない感があるので、またやりたいと思っています。





・モンド 4人
 前に自宅でやったときに白タイルを取らないといけないと思い知らされていたため、積極的にいったつもりが全く取れず、1ラウンドで17点という残念っぷり。それでも2・3ラウンドで持ち直し、ビリからは脱出できました。
 一生懸命極楽鳥を探していたらすでに隣人が極楽鳥の島を完成させていた、という展開も見逃せないゲームです。





・ルミ
DSCF2617.jpg

 大好きなゲームのひとつ。まさにパズル脳。
 今回は追加セットであるルミプラスのマップを使ってみました。初心者が即殺されるところまでがテンプレであるゲームですが、今回は紳士協定締結により、まったりと仲良くプレイできました。それでも後半は踏み合いが過激化し、2人くらい完全に脱落して終了。この蹴飛ばしあいが楽しい。





・51番目の州 3人
 荒廃したアメリカを舞台に占領、協力、併合の三種類の方法をつかって建物から資源や勝利点を得ていくゲーム。開始時にプレイヤーは異なった勢力を選ぶのですが、それぞれ得意不得意があるので悩ましいです。
カードにあいてある情報量自体は多いですか、一度やってみればすんなり頭に入ります。一部アイコンが分かりづらいところがありますが基本視覚的に分かりやすくなっていると思います。
ルールが大体分かっている面子でやったのでサクサクすすみました。
結構テンポよく進んでいき、後半になるにつれてやれることが増えていくので一気に点が伸びていってゲーム終了となるので気が抜けません。
時間もそれほどかからずサックリ終わるので担当勢力を換えて続けて何度かプレイしたくなるゲームですね。




・モールオブホラー 5人
DSCF2625.jpg

 町にゾンビが攻めてくるゲーム。ゾンビが群がってくる基本設定をはじめ、女が多いところにゾンビが増えるとか、弱者をゾンビに捧げるとか、背景って大事だなーと思わせるゲームでした。
 実は良くわかってなかった俺は一回目の移動時に駐車場に2人目を送り込んでしまいました。しかし結果オーライ?で、しばらくアイテムを握りながらプレイでき、不意のゾンビの群れによる襲撃を切り抜けることに成功。まぁ、これによりパートナーを裏切ることになった訳ですが、「仲良くやろうぜ」→「だが裏切る」っていう流れは王道の楽しさですよね。

DSCF2629.jpg
 ウロウロ

 最終的には死にやすいヒロインを生き残らせたじゃんさんが勝利。すごすぎる。





・グレンモア 5人
 タイル配置ゲーなのに配置しすぎるとマイナス点をくらうのが辛いゲーム。
今回はトップがブっちぎりで、圧倒的な金の力に押され勝利点も何もかもが飲み込まれていきました。
いつもマイナス点が怖くて遠くのタイルばかり取ってなるべく数を配置しないようにしているのですが、中々勝てないですね。




・スペースアラート 5人
DSCF2630.jpg

 説明書を読み直していく予定でしたが、時間がなくて出来ず。チュートリアルが残念なことになってしまいスミマセンでした。
 楽勝ステージをたびたび停止しながら進めて全体の流れを把握したところで本番開始。しばらくはいい具合に進みましたが、後半、エネルギー補充を完全にミスり、空砲を連打しているうちに撃沈。無念。
 次回は是非とも僕らの宇宙船地球号を守りたいものです。機会があったらモンスターに和訳を挟んでおきたいですな。





・エンデバー 5人 写真なし
 地中海を中心に世界中で帝国が覇権を争うゲーム。
最高に面白かったです。個人的に五人ゲーでベストかもしれません。
序盤にパラメータを人間全振りして数に物を言わせて出航中心のプレイ。大航海時代を満喫していました。
色んな戦略が取れる良ゲーですね。


・髑髏と薔薇 5人
 皆で場に出したタイルをドクロを出さないように宣言した枚数めくっていくブラフゲーム。
最初はルールを聞いてもしっくりきませんが1度相手をハメてやるとゲームが理解できくせになります。
今回は対戦相手を殺る気満々なプレイヤーが多かったですが、そこをくぐり抜けて当てにいくことこそが醍醐味でしょう。それで死ぬのもまた一興。



・ファウナ 5人
 ただの動物クイズなのですが面白いです。メインは当ててる最中の適当トークなのではという気もしますが面白いものは面白い。
生息地とか意外と分かるようでわからないですね。アフリカとかアマゾンとか難しい。





・K2 4人
DSCF2634.jpg

 登山ゲー。今回は難易度の高い雪山マップでプレイ。
 自分は初回プレイだったので、序盤は周りに合わせて歩いていくことにしましたが、半分ほど登ったあたりで他者の行動を読み合う展開に。いい具合にテントを張れたので、2人目を歩かせ始めましたが、最終的には他者を出し抜くのに1歩2歩足りず、3人同着トップとなりました。
 展開としてはQ-ジェットを思い出しましたが、その数倍面白いゲームでした。今回は天気予報と行動が噛み合っていなかった時もあったので、もう一度頂上目指して登りたいものです。





・ファクトリーマネージャー 5人
DSCF2641.jpg

 忘れる前にやりたいと思っていたゲームですが、ばっちり忘れてました。
 結局第1ラウンドでぜんぜん良い機械が買えず、後半の追い上げもむなしく終了。前回弱いと思っていた季節労働者が結構優秀だった印象です。  





・ノートルダム 4人
 参加してなかったので詳細不明ですがネズミがかなりの猛威をふるっていたようです。
衛生管理の大切さを教えてくれるゲームですね。



・けもぱに 7人
DSCF2652.jpg

 取りあえず殺して様子見ようぜっていう流れに逆らえない感じが、良くも悪くもゲームを加速させますね。
 本当なら殺したくないシーンでも、投票しないと「あいつ怪しいから殺そうぜ」ってなるあたりをトークでどう霞ませるかがキモなんでしょうか。
 次あたりは本家人狼のほうをやってみたいところ。





ここでタイムアップ。けもぱにで大切な何かを盗まれ脱落した人から順に片付け始める。

今回はかねてからやりたかったスペースアラートとK2が出来たというほかに、モールオブホラーという良ゲーにめぐり合えてよかったです。

DSCF2656.jpg
会場を後にする図。祭りの後はいつも空しい。

DSCF2657.jpg
だいたいいつもこれくらいの時間までガッツリ遊んでます。
朝は8時半くらいから準備をはじめるので、まさにボドゲ三昧ってところですね。




第5回は6月12日、場所は今回と同じく吉田産業会館で行う予定です。
そのころには隣の原信も改装工事が終わって、買い物など便利になるかと思います。

次回も沢山の参加を期待しています。ではでは。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はむ、STB  

Author:はむ、STB  
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。