スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回県央ボードゲーム会@STB

3/6に第一回県央ボードゲーム会を吉田産業会館で行いました。
IMG_8058.jpg



第一回ということで、机の配置やら何にやら試行錯誤しながらの準備。
DSCF2430.jpg



張り切りすぎて大量にゲームを持ち込んだ図。
DSCF2427.jpg


準備が終わり、既に集まっていたメンツで開始時間までジャングルスピード。
遊ぶのはこの時が初めてで、事前にルールをしっかりと把握していなかったため若干おかしなところがありましたが、やはりアクション系のゲームはテンション上がりやすくすぐ盛りあがりました。









ぼちぼち時間になり人も集まってきたので、まずは2卓に分かれてゲーム開始。
こちらの卓ではウボンゴとウボンゴ3Dを続けて。もう片方の卓ではスコットランドヤードをやっていたようでした。

通常のウボンゴをやってからの3Dでしたが、かなりの難度が高くなっているように感じられました。ですが、難しくなっている分できた時の達成感とまだできていない周りへの優越感がたまりません。
普段はなかなかウボンゴできずにウンウン唸っている側なのですが、この日は調子が良くできなかったのが一回だけで、人が唸っているところバシバシ写真を撮って回っていました。
IMG_8064.jpg

IMG_8065.jpg












さらに人が増えてきたので3卓に。
私のいた卓はパンデミックを、他はファクトリーファンとヴァイキングをしていたようです。

パンデミックは、初っ端から青と黒のウィルスが集中して置かれアウトブレイクが連続で起きるピンチに。ですが、手札の引きがよく各自でそれぞれワクチンを作れる状態に。
アウトブレイク6回に山札残り4枚のギリギリでしたが何とか世界は救われました。
このゲームは拡張も持っているのですが、難易度がひたすら上がっていく拡張なので通常でもよく世界が滅んでいる我々には中々出番がありませんw
IMG_8069.jpg



となりのヴァイキングの様子。
クルクル回るボードが秀逸ですね。
IMG_8078.jpg










お昼近くになってそれぞれ食事に行ったりと割とばらばらに。
残っている人間でインカの黄金、けもぱに、がんばれカメくん、フィット、天空の巨人などが遊ばれていたようでした。


どう見てもテトリスのフィット。やってみると意外と雰囲気違っていてそれもまた面白いんですけど。
IMG_8082.jpg



細長いゲームボードが珍しい天空の巨人。ちょこちょこ描かれている手書きの設計図っぽさが素敵。
DSCF2457.jpg












一息ついて皆が集まったところでカーソンシティ、ハンザテウトニカ、ナイアガラの3卓に。

私の卓は4人でカーソンシティでしたが、説明が長くゲームも長く、結果的には終了までに二時間程度。
前日にもやっていたので大体の時間は分かっているつもりでしたが、かなり他の卓と終了時間がズレてしまったので反省。
ゲーム的には最終ラウンドで圧倒的な武力をもったガンマンが勝利点を根こそぎ稼いで勝利という西部劇的な終わり。
DSCF2474.jpg






そのあとは何人が帰られて、残った9人でクク。
なかなか大人数でやる機会がないのですが、人が多いと各地で撃ち殺されたり道化殺されたりして盛り上がりますね。









そして撤収時間に。
持ち込んだ大量のゲームを片づける図。祭りのあとはいつも空しい。
DSCF2482.jpg






参加された皆さん、ありがとうございました。
気が付いたら既に2週間近く経っていて第二回の開催も間近ですね。写真見たりして興味があるものなんかありましたらコメント下さい。次回持っていきますんで。

それでは次回、第二回県央ボードゲーム会で。















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はむ、STB  

Author:はむ、STB  
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。